新規ご入会でもれなく全員!

  1. 古本・中古本の買取/通販のネットオフ
  2. 古本・中古本
  3. 政治書・経済本・法律本
  4. 戦争で死ぬ、ということ

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

詳細検索

作家
ジャンル
指定なし
サイズ
指定なし
価格帯
  • 円~
発行年
  • 年~
出版社
ISBN

絞込条件を閉じるclose

戦争で死ぬ、ということ /新書書籍

作家:
島本慈子
価格:
165円 (税込)

新品定価814円 → 649円おトク

  • ちょうど3点・6点・9点で送料無料対象
  •  
  • 入荷メールに登録

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント
買取を申し込む

[送料無料!ネットオフ宅配買取] この商品をお売りいただけませんか?

お申し込み日にご自宅まで集荷! らくらく買取でお部屋スッキリ! 無料ダンボール箱プレゼント中!


初めて限定!最大10,000円UPキャンペーン

戦争で死ぬ、ということ の詳細

出版社
: 岩波書店
出版社シリーズ
: 岩波新書 新赤版
ISBN
: 4004310261 (9784004310266)
サイズ
: 新書
発売年月日
: 2006年7月1日

戦争で死ぬ、ということ の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

戦争はリアルに語られているだろうか?「大量殺人」の実態と、そこから必然的に生み出される「人間の感情」が見失われてはいないか?自らも戦後生まれである著者が、自らの感性だけを羅針盤として文献と証言の海を泳ぎ、若い読者にも通じる言葉で「戦争」の本質を伝えるノンフィクション。未来をひらく鍵がここにある。

目次 :第1章 大阪大空襲―戦争の実体からの出発;第2章 伏龍特攻隊―少年たちの消耗大作戦;第3章 戦時のメディア―憎しみの増幅マシーン;第4章 フィリピンの土―非情の記憶が伝えるもの;第5章 殺人テクノロジー―レースの果てとしてのヒロシマ;第6章 おんなと愛国―死のリアリズムが隠されるとき;第7章 戦争と労働―生きる権利の見えない衝突;第8章 九月のいのち―同時多発テロ、悲しみから明日へ

政治・経済 週間売れ筋ランキング(07/12~07/18)

2021年7月19日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

関連する商品を探す

激安商品を探す

【戦争で死ぬ、ということ】などの古本、中古本の買取や購入は日本最大級のコミック通販サイト ネットオフをご利用ください。

ご自宅で本の買取が依頼できる『本&DVD買取コース』や『ポストにポン買取』など宅配買取サービスも充実。

古本のほかにも中古CD/DVD、中古ゲームなど40万タイトル/100万点の品揃えで、3,000円以上で送料無料!

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。

×

ネットオフでPayPay使えます

�~

�l�b�g�I�t��PayPay�g���܂�